おいしいキムチ!最高の食材を最高の技術で最高の無添加キムチにしてお届けします。

原材料の原料原産地について


外国産の原材料は以下のとおりです(平成28年6月現在) (タレの原材料)
唐辛子:韓国産原料、日本国内加工
にんにく:中国
アミエビ:韓国
ごま:中国

(野菜)
ぜんまい:中国

(魚介類)
甘えび:カナダ、日本
タラバガニ:ロシア、日本
ズワイガニ:ロシア
チャンジャ:アメリカ(アラスカ)
天使の海老:フランス領ニューカレドニア
生ウニ:カナダ、チリ
あさり:中国

(鶏肉)
丸鶏(ホールタトリタン):ブラジル、フランス

サムゲタン用の鶏は国産です。


上記以外は、すべて日本国産原料です

野菜の原料原産地について


白菜は、長野県産(6〜10月)、茨城県産(10〜翌3月)、群馬産(2〜3月)、淡路産(3〜4月)、北海道産(夏場)、九州産(4月)を、季節に応じて使い分けます。
大根:千葉、茨城、群馬等
ニンジン:愛媛、愛知、千葉等
エゴマ:愛知、千葉等



パクチー:千葉 キャリーオーバー原料の詳細(表示上の持ち越し原材料の詳細)

醤油:大豆(遺伝子組換でない)、小麦、食塩
味噌:大豆(遺伝子組換でない)、米、食塩
自家製和風だし:干ししいたけ(中国)、昆布(北海道)、いわし煮干(千葉)
みりん:もち米、米麹、醸造用アルコール
清酒:米、米麹

キムチ屋の読み物

やがちゃんキムチFAQ> ポギ(株漬け)製法> チャンジャの語源> 限られた数量> 千葉のW様からのお便り> 100%受注製造> 美味のキムチとは> 全商品完全無添加> マトンのタレ> キムチ屋のタレ> 無添加の話> 農薬の使用について> 手作りとは?> キムチ、味の要「ヤンニョムジャン」> キムチの旨みとは> こういう場所で作っています> チームマイナス6%> キムチ屋の読み物(メニューページ)>

     やがちゃんキムチの味と品質は、全国の生協、スーパー、外食、有名店でも採用されています。

    業務用品揃えと納品先の一例は、業務用ページでご覧ください。

    また、飲食業者様向けに、「無添加の味付け技術のアドバイス」や「メニュー開発のお手伝い」等を、業務の一環として行っております。

     やがちゃんキムチには、二つの実店舗があります。

    柏本店 (有)ワタマン やがちゃんキムチ(千葉県柏市光ヶ丘団地4‐200‐1‐12):キムチ製造小売り TEL0471-71-5701

    安食店(千葉県印旛郡栄町):キムチ、ギョーザ、弁当の小売りと飲食 TEL0476-85-0505

    キムチ類は柏本店ですべて製造しています。常時店頭販売しているものの種類には限界がありますが、事前にご連絡いただければ、すべての商品の柏本店でのお渡しが可能です。

     受賞履歴:マスコミ取材報道一部履歴

    2011年 OSMC優秀実践者賞

    2014年 OSMC優秀地方団体賞(関東NIC)

    2016年 からあげグランプリ金賞

    2017年 からあげグランプリ金賞

     

    2007年 千葉テレビ お店紹介(店舗全般)

    2008年 TBS王様のブランチ(イべリコ豚まん)

    2010年 Jcom 8時です生放送(キムチ)

    2014年 九州朝日放送 サワダデース(タラバガニケジャン)

    2017年 JFN ON THE PLANET(唐揚げ)

    2017年 TBS ビビット(お取り寄せ 唐揚げ)

    2017年 BSフジ 極皿(唐揚げ)

                            

    ※やがちゃんキムチは、広告宣伝を行いませんので、有償取材広告や営業電話はお断りしております。ただし、正式な取材、紹介報道等は喜んでお受けしております。

     同時運営サイト

    当サイトでは全商品の販売をしております。一部商品については、当サイトの他に、直営のアマゾンサイトヤフーショッピングサイトでも販売しています。また、楽天市場等で、(株)キャナック・心斎橋花房様のサイトを通じて販売しております。すべてのサイトで、製造発送は弊社が直接行っております。

    飲食店さんなどのご商売でキムチをお使いになる場合は、以下のサイトをご覧ください。

 

ご注文方法、商品詳細など、お分かりにならない時にはご遠慮なく
                                                                                         お電話をください。0471-71-5701