原材料の原料原産地について


外国産の原材料は以下のとおりです(平成28年6月現在)


(タレの原材料)

唐辛子:韓国産原料、日本国内加工
にんにく:中国
アミエビ:韓国
ごま:中国

(野菜)
ぜんまい:中国

(魚介類)
甘えび:カナダ、日本
タラバガニ:ロシア、日本
ズワイガニ:ロシア
チャンジャ:アメリカ(アラスカ)
天使の海老:フランス領ニューカレドニア
生ウニ:カナダ、チリ
あさり:中国

(鶏肉)
丸鶏(ホールタトリタン、サムゲタン):ブラジル、フランス


上記以外は、すべて日本国産原料です




野菜の原料原産地について


白菜:長野県産(6〜10月)、茨城県産(10〜翌3月)、群馬産(2〜3月)、淡路産(3〜4月)、
北海道産(夏場)、九州産(4月)を、季節に応じて使い分けます。
大根:千葉、茨城、群馬等
ニンジン:愛媛、愛知、千葉等
エゴマ:愛知、千葉等



キャリーオーバー原料の詳細
(表示上の持ち越し原材料)


醤油:大豆(遺伝子組換でない)、小麦、食塩
味噌:大豆(遺伝子組換でない)、米、食塩
自家製和風だし:干ししいたけ(中国)、昆布(北海道)、いわし煮干(千葉)
みりん:もち米、米麹、醸造用アルコール
清酒:米、米麹